2021年02月28日

ip2700 紙詰まり センサー修理

オレンジ色が3回点滅して紙詰まりを表示してますが紙はありません。
メカ的にもセンサーを遮断してます。
フォトインターラプタの出力を確認したら電圧が0Vになってます。
(正常なら3.2V位のはず)
A3.jpg
センサーを検索したらセンサー基板はマレーシア産でたくさん引っかかるのですが。。。
 ASF PE Canon IP2700  で検索

(購入の仕方がわかりません)
同型のフォトインターラプタを探したら偶然、秋月電子で売っていました。
型番;SG206  100円   https://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-15005/
A4.jpg
早速交換して無事に治りました。

修理方法;
ふたをあけてネジ4箇所を外します。
爪が3箇所(前2,後1)あります、外してカバーを開けます。
A1.jpg
A2.jpg
センサー基板を取り外してフォトインターラプタを交換
A3.jpg

修理完了

★部品の欠陥だと思われます。。
 マレーシアで基板がたくさん売っています。
★使用頻度は殆どしようしません。
★フォトインターラプタは一般的に壊れる部品ではないと思います。
posted by xink at 10:54| Comment(0) | コンピュター

2019年12月15日

windows10自動updateで電源がOFFになるの解決策

EPSON Endeaver Na03miniにwinows10をインストールすると自動的にupdateしますが。。。
(前回のブログでN03miniにwindows10 インストールしたPC11月25日http://xink.sblo.jp/article/186868549.html
その後、あるとき、再起動すると途中で電源が切れる状態になり復帰できません。
(こうなると何をやってもダメです)
windows7やLinuxなどはその様な状態はおこりません。(だからハードではない様に思います)
windows10をupdateするとなにか起動時に問題が有る様に思われました。
そこで、
N03mini リカバリーDISKでwin7を再インストールして
その後、win10(1803)をアップグレードします。
さらに、
win10(1909)に問題ある様でupdateをしない様にしたいので。。。
updateの無効化を検索し
ここから
Windows Update Blocker ver1.5をインストールします。
プログラム名:Wub.exe
ただし
そこでwin10(1803)でアップグレードして、ドライバー類のアップデートが終了したら
素早くWub.exeを実行します。

実行結果

WUB1.png

WUB.png
windows update が 無効になっている

その後現在では
突然の電源OFFと自動updeteのダウンロードによる遅さから開放されました。

★windows10 1803は安定している様です、古いPCには救いの神で貴重に思います。

★1803,1809,1903,1909はwindows10 のversionです


posted by xink at 22:52| Comment(2) | コンピュター

2019年12月08日

CF-W5Kにwindows10をクリンインストール

CF-W5Kにwindows10をクリンインストールしました。
windows10 "1908"は途中でダンマリになるので"1803"をインストールします。
現在"1803"はマイクロソフトのサイトからはダウンロードできないので
下記のサイトからダウンロードします。
Win10_1803_Japanese_x32.ISO
使い方は上記のサイトに詳しく掲載されています。

そしてクリンインストール完了後アップデートが長いですが終了すると殆どのドライバーが入っています。
ただしサウンドが入っていない様で音が出ません。
サウンドドライバーを下記からダウンロードします。
sound_y5w5t5r5_1111_d060001.exe
解凍して
C:util\drivers\\sound\setup.exe
を実行します。
これで音が出ます。

win10_CF-W5K.png


posted by xink at 20:11| Comment(0) | コンピュター